公務員試験対策講座の無料資料請求など

公務員試験対策の通信講座は以前はテキストのみで学習するものがほとんどでしたが、それと比べると今ではDVDやインターネット回線を活用したものもあって勉強の仕方に幅ができました。

通学コースよりも値段が安いのが通信講座の特徴ですが、ネット受講のコースなどはさらに価格が安くなるものもあります。

近くに通学できる公務員試験予備校が無い場合は、通信講座の受講を検討するのもいいでしょう。通学コースではなくても公務員試験は市役所レベルであれば自宅での学習で十分突破できます。

公務員試験対策通信講座&資料請求など

早めに資料請求をしておきましょう。以下にいくつか挙げておきます。

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

たくさんの通信講座を揃えてるヒューマンだけあってよくまとまった公務員試験対策講座を揃えています。

ヒューマンの通信講座 『公務員』

資格スクエア

オンライン講座を使った公務員試験対学習システムです。無料会員登録すれば講座の1回目を見ることができるので、講義の雰囲気や内容を感じた後で申し込むことができるのはメリットですね。

合格者のビッグデータに乗れ!【資格スクエア】の学習システム!

クレアール

クレアールは特徴のあるコース編成になっています。国家公務員と地方公務員の併願を考えたコースや、国家公務員一般職に絞ったコース、社会人から転職する人向けのコース、市役所などの教養コースといった感じで目的がはっきりしている人にはいいかもしれません。インターネット回線を利用した講座で、スマートフォンなどを使ってどこでも学習できるという特徴もあります。そのため価格も安い講座があります。資料請求すると講義のDVDも送られてくるので講座の雰囲気もよくわかりますよ。

資格★合格クレアール
クレアールは科学的・合理的・経済的に資格試験の合格を目指します。

LEC東京リーガルマインド

LECは資格対策講座では有名ですね。公務員以外の公的資格講座もたくさん揃っています。行政職以外の技術職や他の専門職のコースや、web受講、DVD受講もあります。通学コースへの切り替え制度もあったりと、もっともバラエティーに富んだ構成となっているのも特徴です。

公務員サイトはこちら

ユーキャン

ユーキャンは教材がコンパクトにまとまっていて価格が安いのが特徴ですね。市役所を目標でも試験範囲によってはこちらのコースを選んだ方がいい場合もあります。

ユーキャンの大卒公務員(国家一般職・地方上級コース)通信講座

面接対策

面接だけはどうやって対策すればいいのかつかみどころがありません。合否が決まる最後の関門です。公務員試験の面接とはどんなものか研究しておくのも良いでしょう。

公務員面接試験一発合格講座

まずは資料請求などをしておきましょう。

いつくか公務員試験対策講座を紹介しましたが、今後もここに追加していきます。

実績のあるところなので内容はどちらを選んでも問題無いと思います。

どこを選ぶかは、あとは好み次第だと思いますので、資料請求などして教材の量や雰囲気などを確かめて試験対策に臨みましょう。